2017.08.25 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    2017.03.31 Friday

    舞戝亙史研究会入会のオスゝメ

    0

      舞鶴地方史研究会の入会のお願いです。

       

      舞鶴地方史研究会の会員の高齢化がすすんでいます。
      管理人である私は50代後半ですが、これでもかなり若い方です(T_T)。
      20代、30代、40代、50代の方で、歴史に関心のある方の入会をぜひお願いします。
      もちろん60代以上のシルバーパワー、ゴールドパワー(?)も大歓迎です。

      舞鶴地方史研究会では、毎月の例会の他、田辺藩裁判資料研究会と舞鶴中世史研究会を毎月行っています。

      田辺藩裁判資料研究会は田辺藩(舞鶴)での判決の記録を読んでいます。読みやすい古文書なので、古文書解読の入門編としても最適です。

      舞鶴中世史研究会では、おもに室町時代の舞鶴の古文書を読んでいます。こちらはちょっとばかりむずかしいですが、みんなでウンウン考えながら進めています。でもこれがわかったらスゴイ。

       

      その他にも毎夏には古文書調査を実施しています。


      また、毎年一回、「舞鶴地方史研究」という会誌を発行しています。

      かといって、例会に毎回出席しないと責められるなんてことはないし(事実、そういう方は多いです)、論文を書かなきゃならないという義務もありません。何もしなくても除名されたりしません。安心してください。現在の会員は50名ほどです。

      会費は3,000円/年です。
      入会されると「舞鶴地方史研究」(500円)と「両丹地方史研究」(500円)が無償で配布され、例会の参加は無料です。 毎月のニュースがご自宅に届きます。
      (田辺藩裁判資料研究会と舞鶴中世史研究会にご参加される方は、資料代として別途費用がかかります)

      入会していただける方は、コメントなどでご連絡ください。ご案内をいたします。

       

      「研究」なんて、と思わなくても大丈夫。歴史が好きな人なら誰でもどうぞ。

       


      2017.08.25 Friday

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • -
        • -
        • -
        • -

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック